初めてのウキ釣り入門


釣りと言えばウキ釣りを連想する方が多いと思います。
一般的な釣りの描写でもお馴染みですから釣りの入門編と思われがちです。
しかしウキ釣りは単純なようで奥が深く、初心者のうちはなかなか釣れずに四苦八苦してしまうかもしれません。
そこでコツとなるのがタナを知っておくことです。
タナとは魚が住んでいる水深を示している言葉です。
それぞれの魚によって住んでいるタナが異なるので、狙っている魚に応じた仕掛けを作ってタナを攻めるのがウキ釣りの極意となります。
例えばカサゴを狙うなら一番底のタナに住んでいるので、深めのタナまで沈む仕掛けが必要です。
仕掛けの種類によって狙えるタナは変わってきますが、竿をコントロールするテクニックがあれば仕掛けはそれほど問いません。
浅いタナや中層のタナに仕掛けを留まらせて獲物を待つこともできます。
最初のうちは難しく感じるかもしれませんが、仕掛けとテクニックで勝負できるウキ釣りは人気ですよ。

家族みんなで!石垣島フィッシング

釣りの基礎知識あれこれ

釣りの醍醐味をさらに拡げる!

新着情報

Comments are closed.